浜松市で肩こりや腰痛、膝痛でお悩みの方は旭接骨院へ。

営業時間

平日  9:00~12:30
  15:00~19:30
土曜  9:00~13:30

ご注意

日・祝日のみ完全予約制
となります。事前にお電話にてご予約ください。

お気軽にお問合せください

053-458-3262

歩くたびに痛むウオノメ対策:角質除去とスーパーフィートで改善へ‼
 

2018/7/26

静岡市から毎月来院される患者様です。

今日は「ウオノメが気になって・・・」

ということで施術のご提案です。

先ずは当院恒例の「フットグラフ(足圧測定)」です(^^)/

※ウオノメとは、足の指や裏にできる直径5ミリ~7ミリまでの硬いしこりのことで皮膚の狭い範囲が長期間にわたって圧迫されて皮膚表面の角質層が硬く厚くなった部分をいいます。

フットグラフの結果

ノーマル画像

等高線画像
 

右足底の小指のつけ根(小指球)に大きなウオノメが確認できます。

この患者様は一日中右のつま先に重心をかけて立って仕事をしています。

 

 

施術開始です。

見た目は痛そうですが・・・

全然痛くないですよ(^^)/

施術時間は約30分で角質除去終了です。

 

その後

スーパーフィート(インソール)を作成しました。

 

スーパーフィートの特徴

1 深くて頑丈なヒールカップ(特許取得)

かかとの脂肪層を包み込み足本来の衝撃吸収機能を最大限に引き出します。

2 後足部サポート形状(特許取得)

スーパーフィートインソールは、かかと周り(後足部)を機能的にサポートし、足本来の動きを作り出します。アーチではなく、内くるぶしの下あたり(載距突起と呼ばれるかかとの骨の一部)にサポート感があることが大きな特徴です。

3 足骨格のねじれ補正(特許取得)

高密度フォームで作られたトップシートと硬質スタビライザーが、足骨格の不要なねじれを補正し、安定した足の機能を導き出します。スーパーフィートインソールの持つ大きな特徴の一つです。

 

患者様には靴を書き換える際はインソールを入れ替えて常に使用していただきます。

一か月後の結果が楽しみです(^^)/